趣味愉楽 詩酒音楽          《まことに人生、一瞬の夢、 ゴム風船の、美しさかな。》

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

対位法の神殿

 バッハの平均律第1巻へ注力中。

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻
(2010/08/18)
アファナシエフ(ヴァレリー)

商品詳細を見る


 フーガの主題のアーティキュレーションは少しスタカートぎみで僕はあまり好みでないけれど、どの曲も呼吸がとても自然で、平均律の世界にぐっと引きこまれる。テンポ感も僕のイメージとあわない箇所がいくつもあるけれど、でもなによりどこを切っても高密度、濃縮され浄化された対位法の神殿が開けてくるからすごく好きな演奏。
 
 ところで、対位法の百科全書というべきは『フーガの技法』かしら。
 
 
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
Trackback
http://bachundbruckner.blog.fc2.com/tb.php/42-184206f9
 
 
 
 
プロフィール

めが

Author:めが
大阪在住、岡山出身。

岡山朝日高校(管弦楽部)、大阪大学(法学部)から会社員(教育系)へ。

【興味関心】
詩(ヘッセと中原中也)
音楽(とくにバッハとブルックナー)
モータースポーツ(とくに1984年~1993年のF1)
グランツーリスモ、スポーツカート
ブルックナー研究

 
 
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
QR
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。